FC2ブログ


北小街5号院

大きな国の大きな街の片隅で2009年2月より4人と1匹のくらし。 まだまだわからないことだらけですが、ぼちぼちマイペースでやっていきます。ハイ。・・・と思っていたら、いつの間にか滞在期間残り1年をきっていました(汗)

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


街の移り変り

05月17日(日)09時13分
昨日晩御飯を食べに行こうと通りを歩いていると、お気に入りの「新疆レストラン」の壁に大きく「拆」の文字が・・・。
あぁ、とうとうついに来てしまったぁ・・・。
(日本やアメリカに住んでいる人の為に説明させてもらうと、「拆」の字は解体や取り壊しを意味します。日々めまぐるしく変わっていくココでは良く見かける文字なのですが。)

そう、あの星巴路(バーストリートのエリア)が取り壊しになるというのは1ヶ月ほど前から聞いてはいたけど、こんなに早く進むとは思っても見なかった。
二通りの説を聞いていて、一つは2ヶ月以内というものともう一つは今年一杯で・・・という話だったのだけれど。
ひょっとして2ヶ月以内の方が正しいの?
その謎を確かめるべく、明日はレストランの外に張ってある張り紙見に行ってみるつもりです。
今確認しに行ったら、5月31日で営業停止になるみたいです。

それはともかく、このエリア、日本人がビール瓶で殴られる事件とかもあったそうだし、大使館が多く立ち並ぶエリアの近くにあってはあまり都合が良くないという事なのでしょうか?

でも、ワタシの好きな「新疆レストラン」は誰かが尋ねてきたときにアテンドに使えると思っていたし、お気に入りのファラフェル屋、焼肉屋、モツ鍋屋、タイ料理・・・と我が家が足繁く通っていた場所だけに、ショックは大きいのです。
うちのオットも、「今日はファラフェル(bitapitta)屋に食べ収めに行っておかなきゃ!」なんて言ってます。

もし、このブログをご覧のお近くに在住の方々、いらっしゃいましたら、早いうちに食べ収めしておきましょう~。

P.S.
ちなみに、マレーシア料理のawanaとイスラエル料理のレストランに「拆」の字はついていませんでした。ひょっとしたら個々のお店によって状況は違うのかもしれませんね・・・。


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://beixiaojie5.blog85.fc2.com/tb.php/1-a3bf174d

TOP

template designed by honome

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。