北小街5号院

大きな国の大きな街の片隅で2009年2月より4人と1匹のくらし。 まだまだわからないことだらけですが、ぼちぼちマイペースでやっていきます。ハイ。・・・と思っていたら、いつの間にか滞在期間残り1年をきっていました(汗)

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


ドラマを見ながらふと思う

10月16日(金)21時44分
日本で新しいドラマがはじまる季節なので、ちょくちょくチェックしています。
相変わらず、マンガやら小説やら原作のものが多いですね。
でそのうちの一つ、「不毛地帯」を見てみました。
山崎豊子さんの小説って、内容が重厚なせいか、骨太で女性を感じさせない作品が多い気がします。
視点がとても男性っぽくて、女性の描き方とかあまり好きでない場合があるけど。

ところで、ドラマを見る前「不毛地帯」を読んだ事があると思っていたのですが、ワタシが読んだのは「沈まぬ太陽」の方だった・・・というのに今更気がつきました(汗)。
でも、調べてみるとこの両方の小説に出てくる主人公は同じ人がモデルなのだとか。
・・・なるほどね。

なんてウィキペディアで山崎豊子の作品関係を調べていて突然思い出した事が・・・。

そう、それは大学時代のゼミの友達の事。
彼女、とある商社に就職した。
その彼女と食事をしてた時に、仕事に疲れた彼女は会社の事を愚痴っていた。
彼女の仕事は総務、所謂わがままなお偉いさん達のお世話係も業務内容に含まれている。
「もうね、半分引退したような年取ったおじいさんがいてさー、それでも会社はいつまでも公費出してるのよねーーー。なんであんな、じいさんに・・・」
・・・なんて、どこかでよく聞くような話なんですが。

でも、よく今考えてみると彼女、ひょっとしてこの「不毛地帯」の唐沢寿明が演じている人の事言ってた???
ええ、あの会社なんですが。
彼女が愚痴っていた頃は、まだその人も特別顧問相談役で在籍しておられたみたいだし!?

ま、彼女が言っていたの人なのかどうか真偽は定かではないけれど、唐沢さんがそれから50年経過した姿を想像しつつ、ドラマを見るのもこれまた一興。

山崎豊子の最新刊「運命の人」も読んでみたい。
早く文庫本で出てくれないかな。
(↑ワタシ単行本は買わない人、・・・だって、寝ころがりながら読むとき疲れるし。)

そういえば、その友達とはここのところ長らく連絡をとってない。
今度久しぶりにメール出してみようかな。

スポンサーサイト


やっぱり花火はいい。

10月01日(木)23時10分
外で何やらドンドン聞こえてきたので、雷かな?と一瞬思いました。
でも思い出せば、今日コチラは建国60周年の華々しい日なのですよね。
音の元はもちろん「花火」。
ここ10年近く、アメリカのショボイ!?花火しか見ていなかったので、感激しました。

やっぱり、コチラの花火はいい!
色もすごく鮮やかで、デザインが飛び出るようなのもあるし、しばし子供達と人通りの少ないところで眺めていました。
(見ていたのは、私達とアパートの門衛さん達だけ)
こんなに綺麗なのに、うちのアパートときたら殆どもぬけの殻。
皆様、あちらこちらにご旅行のようです。
ワタシは子供と12日までの我慢大会です(笑)。




今日は快晴

08月20日(木)13時05分
久々にきれいな青空を見た気がしたのでタイトルにまで・・・。
やっぱり天気って人の気分にも影響大きいですね。
今日は訳も無くウキウキしました。
美しいと聞く、秋の季節が楽しみです。

さて、今日は初めて郵便局までちょっと行ってきました。
というのも2月にコチラへきた時のマイルをカードに付けていなかったから・・・。
あやうく、6ヶ月過ぎて無効になる所でした。
面倒ですが、里帰りのための足しになるのであれば、頑張らねば。
とはいえ、こちらに6ヶ月も住んでいて郵便局に未だ行った事無いというのもヒドすぎでしょうか?
でも最近の通信は殆どメールやらインターネットで済んでしまうし、本当に行く機会が無かったんですよね。
ワタシが行った郵便局、(もちろん街中ですが)人は多いのですが、何故か薄暗い感じ。
コチラってオフィスビルとかでも薄暗い所多くないですか?ひょっとして節電?エコのため?
でもね、その薄暗い風景を見る度に、何故かデジャヴな印象を受けます。
ひょっとして、ワタシって生まれ変わる前はコッチにすんでたんじゃないの~!なんて。
いや、私が幼いころの日本も薄暗かったのかも(笑)。

さて、こちらの郵便局、期待していたほど接客態度も悪くなく(←って何を期待しているのやら。)拍子抜けしました。
ええ、確かに一通の封書を出すのに20分ほどは並びましたけどね。
一応お客さんもちゃんと並んでるし。
どこの国も銀行と郵便局は混んでいるのよね~なんて改めて再確認した次第です。

それから悩まされている間違い電話の件ですが、一昨日は21件に減り今日はもっとスローペースになってきました。
電話番号変えなくても大丈夫かも!?


一日に34回

08月17日(月)20時24分
・・・って何の数だと思います?


これが、今日一日でワタシの携帯に掛かって来た、賃貸物件の押し売り(?)と思われる数です。
毎回違う電話番号で中国語で掛けてくるのですが、「最初は電話番号間違ってます~。」って返事をしていました。
(↑この時点でワタシもバカ・・・だって間違ってるんじゃなくってちゃんと、家にかけてきてるのよね。きっと。)

5回目をすぎたあたりから、「中国語聞いてもわかりません~。」って答えたのですが、それでも効き目なし。
10回目を過ぎたあたりから、もう携帯電話に登録してない番号の場合Rejectボタンを押すようにしていますが、かかってくるわかかってくるわ・・・。

よくよく原因を考えたのですが、先週の金曜日とある日系の会社の商品配送サービスを頼んだのですよ。
そこから、電話番号が流出してしまったのか・・・。

と、書いてる横で携帯電話がまた鳴り始めました。
どーしたらいいのでしょうか・・・かお



あぁ、帰ってきた。

08月11日(火)09時04分
こんな疲労感の少ない里帰りって初めてです。
まぁ、2時間40分のフライトなのであたりまえか・・・。

でも、帰りの飛行機は出発が遅れました。
というのも、2列後方の座席に発熱した人がいるとかで、フライトアテンダントの方々がマスクをして検熱をしたりして・・・。
結局そのお客さんは飛行機を降りられてしまいました(というか強制的に降ろされた)。
その後、もう一度詰め込んだスーツケースを取り出す作業があり、約1時間後に出発しましたが。
まぁ、そのお客さんの都合とかはわかりませんが、ココで病院に強制収用されなくて良かったと思うしかないですよね、こんな時は。

それにしても、やってくれるのはうちのオット。
やっぱり!というか銀行の口座を赤色にしてくれていました。
ムッキー!!!
我が家で一番お留守番を任せられない人だと再確認しました怒り


TOP次のページ>>

template designed by honome

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。